私は私。

自分を知る旅を続けています。自分旅人です。

自分に送りたい深い歌。

雨の日も風の日もあっていいじゃないか。

どんな私もOKなのだ!!

 

心に染みる深い歌聞いてみませんか?

未来の自分からのメッセージ。

この歌の言葉が今必要な方がいるのではないでしょうか?

未来の自分は笑ってる!

今宵は、これを聴きながら寝ようかな。

www.youtube.com

 

スポンサーリンク

 

眼精疲労にツボ押し効果。


自分へのご褒美+メンテナンスも含め、

マッサージに行きました!

手軽に行ける「ラフィネ」が好きです。

 

最近気になっていた目の痙攣・・。

スマホを一日中見ていたり、

休日はYouTubeもずっと見ていたり、

心当たりアリアリで、目が疲れていることを自覚しつつも、

ついつい見てしまうスマホ(汗)

 

お気に入りの「あずきのチカラ」の力をかりたり、

眼精疲労のツボを押したり、

(眼精疲労をパソコンで調べてまた眼精疲労(苦笑))

スマホには、ブルーライトカットのシートを貼り、

パソコン用JINSブルーライトカットの

メガネ(度なし)を使ったりしていたのですが、

 

毎日の積み重ねが物語ったいたようです。。

 

マッサージでは、ヘッド(頭、肩、首、背中)と、

ボディーマッサージを受けました!

 

ただ寝ているだけなのですが、

体が解きほぐされていくことがわかりました。

マッサージしてくれた方が、

とても上手で、ちょうど良い強さでした!

ラッキ〜〜!

 

やはり、首や頭の付け根部分が張っていたようで、

眼精疲労のことを伝えたら、

後頭部の頭の付け根部分は、

目の疲れに効果のあるツボがいくつかあるようです。

マッサージが終わって起き上がると、

目がスッキリして軽くなったのがわかりました!

目の使いすぎは、後頭下筋群(こうとうがきんぐん)という

筋肉が硬くなってしまうそうです。

ツボが効いたのか、目の痙攣もだいぶ治ってきました!

生活習慣改善で、

目を休める時間を増やさなければと思いました。(汗)

 

↓こちらの「大正製薬」さんのホームページの動画が

参考になりました。

brand.taisho.co.jp

前、検索してツボ押しした時、

自己流でグイグイ押していたら頭痛がしたことがあったので、

回数や押す力など守った方がいいかもしれません。

 

こちらでも少し書いたのですが、

目の神経は色々なところにつながっているので、

首、肩こり、、頭痛、倦怠感、めまい、ふらつき、吐き気、

そして、メンタルなどの症状に影響することがあるようです。

kokoroukiuki808.hatenablog.com

生まれてからずっと働き続けてくれている大事な大事な体。

いつも本当に感謝です!

 

スポンサーリンク

 

ブラックフライデーマジック。

ここ何年か見かける「ブラックフライデー」。

ブラックフライデーとは、

11月第4木曜日の翌日の金曜日のことだそうです。

調べてみると、

1960年代からアメリカのフィラデルフィアではじまり、

人が溢れたり、売り上げが上がって黒字になることから、

ブラックフライデー」と呼ばれるきっかけになったようです。

英語だとかっこいいですが、

日本語に直すと「黒い金曜日」。素敵(笑)

期間限定のビックなセールなので、

何か買おうと検索したのですが、

とりわけ欲しいものがなかったことに気がつきました。(苦笑)

 

よくよく考えれば、

お金の方が欲しかったので、今年のブラックフライデーいいかなと、

思っていたのですが、、

 

これがまた、薬局やデパートなどで、

色々見ていたら、

お得やないか〜〜い!!

と、色々なものが目に入ってきてしまい、

ジャンル問わずまさかの衝動買いをしました。

ブラックフライデーマジックにかかってしまった(笑)

 

スイッチが入ってしまい、

人生一度しかないし、

お金は銀行に預けていたら銀行のものだし、

使わなきゃただの紙切れだし、

使えば経済が回るからいいか!と、

値段を気にせず買ってしまったので、

レジでの支払いでぬお〜〜〜〜!となりましたが、

自分へのご褒美も含めてヨシ!としました。

 

本日は、髪を染めたり、マッサージで体をほぐして頂いたり、

欲しいものを購入したり、自分に優しくした日でした(笑)

 

スポンサーリンク

 

言葉が人生を作るとは!「想像しないでください。」という話。

日々の生活の中で、胸の内を吐き出すことも大切だと思いながら、

やはり、言霊の力を日々痛感しています。

口癖を変えるって大事だなぁと学ばせていただいたのが、

最近よく観る「人間力大學大嶋啓介」さんの動画でした!

大嶋啓介さんとスタイルさんという方の掛け合いが

ユーモアたっぷりでメッセージが心に浸透しやすいのと、

見てるだけで元気が出てくる魅力満載の動画なのですが、

その中に、

(特に聞いて欲しいピンポイントの5:26分に設定してあります。)

「想像しないでください。」の話。

「ピンクの象」の話がとても興味深く、

私的に目からウロコでした(笑)

想像してしまうでないか〜〜い!!

人間の脳、「しないで」と言ってもするイメージをしてしまう。

口癖は宇宙へのオーダーになってしまうので、

とても大切だと言っていました。

起こって欲しいことだけ口にすることが大切だということ。

子育てに関してもかける言葉が

大事だということを話されていました。

 

普段の生活の中で、普段使いの言葉を意識してみると、

ネガティブな起こってほしくないことばかり言葉にしている・・(汗)

「気づく」「知る」ことってとても大切ですよね!

 

愚痴は言っても解決しないのと、

言ってもモヤモヤしてしまうことが多いので、

紙に心の内を本音で書くようにしています。

書いたら破って捨てています。(苦笑)

 

書くって本当に浄化作用があって、

自分で、「こんなこと思っていたの!?」

と思ったり、ハッとさせられたり、

魂が腑に落ちるというか、

深堀して原因がわかると、

なぜか外側の世界が整ってくるんです!

 

なんどもブログで書いてしまいますが、

内側が先、外側が後!

は真実だと思います。

 

何か起きた時、自分の心の反映が外側に起きているだけなので、

外を変えようとしないで、内側をみる。

内側を整えていくことが大切だということを、

自分なりの実践で確信しています!

 

紙に書くときは、本気で誰にも見せられないような

言葉で書くこともあります(笑)

本音なので!

ぬお〜〜〜!!と怒りが沸きながら書くこともあります。(苦笑)

らくがき帳だと一枚ずつ破って捨てられるので、

オススメです。

資源のこと考えて、

仕事でいらなくなったプリントの裏に書いたりしています。(笑)

愚痴を書くときのペンと望みを書くときのペンは別にしています。

ペンにも気持ちがこもると思うので使い分けています。

 

口癖は、字のごとく「癖」なので、

根気強く意識して修正していきたいと思いました!

良い言霊プラス、喜びのアクション付きはオススメです!

 

kokoroukiuki808.hatenablog.com

スポンサーリンク

 

今日の空!不思議な雲。

朝起きて、カーテンを開けたら!

不思議な雲が!

上空で、どう風が吹いたらこんなに綺麗な形になるのだろう。

とても綺麗でした!

 

今日もありがとうございます✨

kokoroukiuki808.hatenablog.com

スポンサーリンク

 

毛布の順番。素材によって変わる暖かさ!

アンガールズさんの昔のコントの中に、

アイアイ、二番目の毛布がずれるみたいな一言があったような気がする、、(笑)

 

いつも、タオルケット→毛布→薄い綿布団→厚めの綿布団

の順番でかけていたのですが、

夜中、毛布がずれて、いつも探していました(苦笑)

 

毛布を一番上にすると良いとTVで知って、

一時期、毛布を上にしてみたのですが、

あまり暖かさは変わらなかったので、

改めて調べてみたら、

素材によって変わるそうです!

(その時使っていた布団も綿布団だったのですが。)

 

今回は、毛布のズレが気になったので、

毛布を一番上にしました。

 

毛布が上だと、固定観念から目が慣れるまでに

違和感半端ないのですが、

いざ、寝てみたら、ズレないし、暖かいし快適でした!

毛布が二番目の時は、

暑くて目が覚めることもありましたが、

それもほぼなく快適でした。

朝起きて、布団を直すのも楽になりました。

 

私は、動物愛護の視点から、羽毛布団は使っていませんが、

今使っている綿布団にはこの順番がとてもあっているようです。

 

羽毛布団の場合は、

綿、シルク、ウールなどの天然素材の毛布なら、羽毛布団の「下」。

アクリル、ポリエステルなどの天然素材でない毛布は羽毛布団の「上」がいいそうです。

 

今使っている毛布の素材を見たら、

ポリエステル100パーセントの毛布でした。

 

睡眠はとても大切ですよね。

快適に過ごせるよう日々試行錯誤中です!

 

スポンサーリンク

 

「すべてのこどもは、正解である。」という言葉。

駄菓子屋を見つけて思わず購入。

懐かしい〜!

あっという間にいい年の大人になったけど、

たまには子どもに戻りたい。(笑)

たくさんの思い出が詰まった駄菓子たち。

もっと大人買いしたかったけど。

さくらんぼの駄菓子。食べかけです(笑)

それから、駄菓子ではないけど、

時々食べたくなる「ねるねるねるね」。

知育菓子です。

いろんなシリーズが出ているんですね!

この前、「大人のねるねるねるね」を食べたのですが、

アロマのワイン成分が隠し味で入っているようで、

ほんとにワインの味がしました!

↓パッケージ撮り忘れましたが、

「大人のねるねるねるね」の中身です(笑)

知育菓子は、自己肯定感を育てるお菓子なんですね(驚)

Kracieさんのホームページの中に、

https://www.kracie.co.jp/foods/okashi/chiiku/#

(保護されてるようで、文字しか貼り付けできませんでした。)

知育ひろばにあった言葉、

「すべてのこどもは、正解である。」

が心に響きました。

この知育菓子には深い意味があり、

 

「好き」をきっかけに、自分の世界を広げていける。

その夢中を、お菓子で応援したい。

失敗を経験して、その失敗を誰かと分かち合い、楽しみに変える。

前に進んでいける。その勇気をお菓子で引き出せないか。

自分と違う誰かを認められる子は、

自分のことだって認めることができる、

その絆を、お菓子で深めていけないか。

 

と書いてあり、

専門家のお話では、

ある調査では、自己肯定感を育てるのは、

「家族の絆」と「熱中体験」であることがわかっているそうです。

作るときのコミュニケーション、色や味が変わる仕掛けがある

知育菓子は脳の発達にポジティブに作用する可能性があるそうです。

そういえば、子どもの時、ほんとにワクワクしました(笑)

友人や兄弟とぺちゃくちゃ話しをしながら作ったり、

時に、粉を入れる順番を間違えて落ち込んだり(苦笑)

それは、いまだにあって、

大人になった今、説明書をよく見ずに粉を入れて、

ショックを受けたことを思い出しました(笑)

色が鮮やかなので、着色料とか体に悪いんじゃないかと思いつつ、

成分は、カルシュウム配合で、合成着色料、保存料不使用!

いろんな優しさや思いが詰まった商品を知るたびに、

胸が熱くなります。

子ども時代の楽しい思い出と共に、心から感謝です。

 

ちょうど、442年ぶりの天体ショーの写真を見ながら

駄菓子を食べていたのですが、

話題になっていた「スマホの限界」(笑)

私のスマホでは、

月食がこのように撮れました。

ドアップにしてみたら、

なんか美味しそうに見えました。

駄菓子食べながらだったからかなぁ。(笑)

 

スポンサーリンク